口臭をなんとかしたいなら試して欲しいこと

口臭が気になるなら、まずは歯磨きなどの口内のケアを見直してみることをお勧めします。
まず、歯磨きについてです。適当に済ませていませんか。
また、丁寧にやっているつもりでも死角があったりします。
奥歯と歯茎の間とか特にそうですし、そういうところに限って色々なものが詰まっています。

 

そこを重点的に磨いてみるのも良いかもしれません。
ただ、歯磨きで十分かというと、決してそういうわけではありません。

 

私も以前は歯磨きとうがいのみだったのですが、あることをしてから、今までのは不十分であったと知りました。

 

それは何かというと、歯間ブラシを使うことです。
これを使い始めてから、色々なものが取れるようになりました。ということは、今まで歯間ブラシで取れなかったものが多々あるということになります。

 

歯の間に残っている食べかすが口臭の原因になりえると聞いたことがあるので、歯間ブラシをちゃんと使うことをお勧めします。
結構ゴッソリ取れますので、手放せなくなると思います。

 

あと、うがいについてです。
どのタイミングでうがいをするかというのは人それぞれかもしれませんが、朝起きたときまずうがいはしたほうが良いでしょう。

 

朝起きたときの口は臭いです。
これは口臭がきつい人とか、そういうの関係なくみんな臭いです。
ですが、朝起きたときにうがいをしない人はいます。
それがその日の口臭の原因になっている可能性はあります。
うがいも、ちゃんとするようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ